部品をそろえよう!

    PIC関連の電子パーツはここでほとんど揃います。インターネット通販もできます。

     とても良心的なお店で、本当に必要なものを安く入手することができます。

     私のような地方在住者は、部品類をまとめて通信販売で入手するのですが、作りながら「あ、しまったあの部品がない!」というのもしょっちゅうです。そんな時に近所に電子部品を扱っているショップがあると本当に助かります。近所に電子部品店がないか、まず、イエローページなどで調べてみましょう。

     では、本講座に必要なキット/部品をリストアップしてみます。

    (1)「PICライタ製作編」に必要なキット
     まず、PIC電子工作に必要な「PICライタ」を、なんと、いきなり自作してしまいましょう!え?作れるかどうか不安?大丈夫!作り方を後のページで詳しく解説します!
     PICライタは完成品も市販されていますが、下記のキットを組みたてれば安価に入手することができるのです。
    PICライタキット
    (AKI-PICプログラマーキットVer.3)
    PICライタ PICライタは、コンピューター上のプログラムをPICに書きこむための装置です。このキットを組みたてると、ほとんどの種類のPICにプログラムを書きこめるようになります。

     接続するパソコンには、RS232C端子(Dサブ9ピン端子)が必要です。

    価格¥6,700-(秋月電子)
    ライタ用電源、ケーブルセット PICライタ用コード PICライタ用のACアダプタとPC接続コードです。必要なものですから忘れずに購入しましょう。
    価格¥1,000-(秋月電子)

    (2)「ラーメンタイマー製作編」に必要な部品類
     PICライターが完成したら、カップラーメン用の「3分タイマー」を作ってみましょう。この工作を通じて、電子工作の基礎を身につけることができます。

    PIC
    (PICライタ付属品)
    PIC16F84A 16F84Aという種類のPICを使います。いろいろと使い勝手のよいPICです。PICライタキットに一つついてきますからそれを使います。
    単価 \380-(秋月電子)
    セラミック発振子
    (PICライタ付属品)
    レゾネータ PICライタキットに付属の「10MHzセラロック」を使用します。
    単価 \40-(秋月電子)
    レギュレータ 78L05 78L05という形式のICです。9Vの電圧を5Vに変換します。
    抵抗 R330 "330Ω 1/4W"を3つ。
    470Ωや1kΩなど、大きめの抵抗でも構いませんが、LEDの光の強さがちょっと弱くなります。
    \100-/100個(秋月電子)
    R10k "10kΩ 1/6W"を1つ。
    1/4Wでも構いません。
    \100-/100個(秋月電子)
    電解コンデンサ 電解コンデンサ "33uF 16V"を2つ。
    47uFや100uF、25VでもOKです。
    発光ダイオード(LED) LED 画像のLEDは緑色のものですが、何色のものでも構いません。3つ用意します。
    \2,500-/500個(秋月電子)
    秋葉原に行けば、あちこちで一個数十円でばら売りしています.
    ブザー  発信回路内蔵で、5-6V用のブザーを用意してください。画像は秋月電子で売ってるHDB-06PNです。
    単価\100-(秋月電子)
    小型プッシュスイッチ スイッチ 画像は、6mm角くらいの基板に直接ハンダ付けできる小さなスイッチです。プッシュスイッチであれば何でもいいです。
    ICソケット ICソケット PICはプログラムを書きこむ時に基板から外す必要があります。そこで、直接ハンダ付けするのではなく、代わりにこのようなソケットをつけておき、これに差しこむことで基板に固定します。"18ピン DIP"型です。
    単価\50-(秋月電子)
    9V電池 電池 普通に売っている角型電池です。
    電池プラグ 電池スナップ 9V電池用
    ユニバーサル基板 ユニバーサル基板 7cm X 5cmくらいのユニバーサル基板(いわゆる蛇の目基板)を使います。
    画像はサンハヤトICB-288G(定価\135-)です。

    単価¥XX-(秋月電子)と書いてあるものは、秋月の通販で購入可能な部品です。

    部品リスト
    部品名 形式・備考
    秋月PICライタキット 別売電源・ケーブル必要 1
    三端子レギュレータ 78L05 1
    抵抗 330Ω 1/4W 3
    10kΩ 1/6W 1
    電解コンデンサ 33uF 16V 2
    発光ダイオード 3
    ブザー 発信回路内蔵 1
    小型プッシュスイッチ 1
    ICソケット 18ピン DIP
    1
    9V電池 1
    電池プラグ 9V電池用 1
    ユニバーサル基板 サンハヤト ICB-288G 1
     部品の価格は、ライタキットを除いてそれぞれ数十円〜数百円です。首都圏にお住まいの方は、秋葉原の秋月電子と、その近くにある千石電子の2店に行けばすべてそろうと思います。

    入手方法について
      以上の工具&部品のセットを取りあつかっています。詳しくはこちらをご覧ください
    「入門セット」の取り扱いは現在中断しております。2003/7/29

    next 「ハンダ付けの練習」



SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO